京畿道磨石の快適で秀麗な自然環境の中に位置づいている牡丹美術館は1990年4月28日開館しました。牡丹美術館は、??外の優秀な現代美術作品を?集?所?し、その美術品を展示し紹介する綜合的な現代美術の空間です。特に、ソウルと京畿道、そして春川を結ぶ地域文化の連結環の役割と韓?現代彫刻の?展に忠?しようとします。 また、8600坪に達する野外展示空間には、??外の有名彫刻家たちの作品が展示されており、室?展示場(252坪)には、平面と立?の作品たちを常設展示または企劃展示を行なっています。

牡丹美術館は、??客に余裕のある散策と思索のための休息空間になるだけでなく、美術館?の野外音?堂の舞台と?い室外空間で、隣接の芸術分野の??な見物ものを提供して、地域文化?展に寄?し、??客の文化的な欲求を?たしていただきます。

   

野外展示場

流線型の?い芝生が?がっている8600余坪の野外展示場


室?展示場

室?展示場は4個の展示室と6個の展示空間で構成されており、丸いテラスを持っている展示場には現代彫刻の流れが見られる企劃展示と常設展示が開かれます。


野外音?堂

音?をともにする野外彫刻公園の芸術的な??


白蓮堂

美術館の?術セミナ?と?究?表
??庫/美術館を構成する主要施設中の一つで、美術館が所?している作品と資料を保管するところ


牡丹美術館?校

地域?少年と一般人を?象として現場??中心のプログラム提供


パプアニュ?ギニア部族美術

牡丹美術館は自然親和的で浪漫的な特?を持っているパプアニュ?ギニア部族美術を?集して70余点の作品を常設展示している。


金貞淑( 1917〜1991)寄贈資料室

作業工具と未完成の作品、作品の模型、石膏の原形などの資料を展示している。

展示企劃、作家の創作支援、出版、?育

今日の韓?彫刻

自分の作品世界に?自の自生性を構築した彫刻家を中心として隔年制で開催するテ?マ企劃展です。


牡丹彫刻大賞展

牡丹彫刻大賞は彫刻部門で活動している刮目に?する作家を選定して施賞し、その作家の創作を支援する事業です。


牡丹美術館?校

南楊州及び隣近の京畿地域の?少年を?象として、?年夏放?ごとに行なっている?育プログラム。


土遊び陶芸?室・

?い儕△閥Δ膨艦造気譴身術館の陶芸?室は柔らかく自己表現が易しい土を用いて創意的で心理治癒的なプログラムとして進行されている。


牡丹美術館叢書及び作品集

2001年開館11周年を迎えて、牡丹美術館は近代彫塑芸術の胎動から現代彫刻の?張を点?するために「牡丹美術館叢書」を?刊し、これとともに韓?近現代作家の作品集を?刊している。